忍者ブログ
無理矢理テンションとモチベーションの矛先をプラスへと捻じ曲げる日記です(:D)┼─┤
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バナー
最新CM
[06/05 INVE]
[06/04 INVE]
[06/02 太郎丸]
最新記事
(06/05)
(06/04)
(06/03)
最新TB
プロフィール
HN:
yosuke
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/08/13
職業:
中学生
趣味:
カラオケ.ギター などなど
自己紹介:
岡山県在住15 years old の受験生です。
別に他記事の批判等するワケでもなく、普通にブログ書いていきます。
出来れば素通りじゃなくてコメントください。
短くてもいいんで^^
ちなみに普段は眼鏡です 笑
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふと思う。

ある日、いつものように朝食をとっていると

なぜかいつもは見ない新聞に目が行く。

そこで広告欄に書いてあった「自己暗示」というのが目に付いた。

「誰でもパワーはもっているのです! ないのは自信なのです! 我々はそんなあなたに自身をつけさせます!」

的なことが書いてあった。

なんともまあ









胡散臭いねww 

普通に考えたら。

でも俺は 確かにそうだ、と思う。

その怪しげな団体に自信が付けさせられるかどうかでなく

俺は自己暗示、自信がすごく大事だと思っているから。

たぶん大多数の人は、 1+1=?という問題に対して

解く自信は100%を軽く凌駕するものであろう。

ところが、例えば

x+y=2 xy=3  のとき、x⁴+y⁴ の値を求めよ。(今日塾で出た問題)

とかだと、話は全く違ってくる。

それ相応の知識と応用力のある人ならば簡単に解ける問題ではあるけれど

わからない人のほうが多いはずだし、わかる人でも100%答えが合う人など居ない。

そこで、こういう問題を解くとき、

①わからん。

②わかるかもしれないけど めんどい。

③考えてみるけどたぶん解けないだろうなあ・・・

④解けるか分からないけれど、自分にならきっと解けるはずだ。

あなたに解けるギリギリの知識と応用力があるとして、あなたならどれですか。

俺は、④です。

③のような考え方では、問題に対するやる気などが④とはまるで違うし、

わからなければすぐに諦めてしまいます。

でも、④なら、こんな問題できなかったら恥ずかしい、と思うまで行けば、

それは自分にかなりの自信が持てていることになります。





まぁ適当に考え付いた例ですので 微妙に論点がずれているかもしれませんが

俺が言いたいのはつまり

「常に自分に精一杯の自信を持つことで、自信を持たないときの自分では不可能なことが可能になる」

ということです。

すでに長くなってしまっているのでこのあたりで終わりますが、

意味がよく分からなくても明日からでいいので

何をするときにも自分に自信をもってしてみてください。



ちょっとマジメに書いてみましたw




PS

「人にとって最大の喜びとは、できるわけがないと言われたことをやってのける事だ。」














*おわり*
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
「俺にとって最高の喜びはいたずらが成功したときだ」
INVE URL 2007/05/11(Fri)18:22:07 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
Copyright © 気分はチェンジアップ↑↑ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]